ホーム > 在宅業務

在宅業務

処方箋薬の調剤(麻薬調剤含む)・訪問・配達

治療を受けるうえで、薬局まで出向くのが困難で

  • 医師から在宅医療の
    指示があった場合
  • 患者さんやご家族が
    在宅医療を必要とした場合

在宅での調剤、訪問薬剤管理指導をご利用いただけます。

※在宅での訪問薬剤管理指導を希望する場合、医師や歯科医師、薬剤師、看護師、ケアマネージャー等にご相談ください。

訪問指示のある処方せんが発行されたのち、調剤業務を行います。処方せんの内容と薬歴(お薬・量・日数などを記録したもの)を確認して、不明な点などがあれば、医師に問い合わせます。処方内容によっては、ジェネリック医薬品への変更が可能です。

飲みやすいお薬

調剤業務では、お薬を飲みやすいように小分けにしたり、粉砕したりすることもあります。また、飲み忘れや、お薬の整理なども薬剤師がサポートします。複数の医療機関にかかられている場合、一包化(服用時期が同じ薬や1度に何種類もの錠剤を服用する場合などに、お薬をまとめて1袋にすること)することも可能です。

訪問日および時間に関しては、患者さんや施設のご都合を伺い、ご相談させていただきます。処方箋と引き換えでお薬をお渡し、患者さんの症状をお聞きしながら、お薬の効果、飲み方、注意事項などを説明します。

当薬局では、医師や歯科医師、薬剤師、看護師、ケアマネージャー、関連施設スタッフの皆様と連携して地域医療に貢献していきます。患者さんだけでなく、医療従事者の方からのお問い合わせもお待ちしております。

OTC薬・衛生用品含む薬剤管理

一般用医薬品や衛生用品

在宅業務では、医師から処方されたお薬のほか、一般用医薬品や衛生用品についてのご相談も承っております。ご自宅にある残薬の整理や、お困りごとに関する医薬品購入についてなど、なんでもお気軽にご相談ください。

お薬のちょっとした疑問や、医師に聞きそびれたこと、ジェネリック医薬品についてなど、健康管理のパートナーとして薬剤師をご活用ください。

介護・福祉用品の配達

おむつなどの介護・福祉用品の配達も承っております。薬局まで出向くのが大変な場合は、お気軽にご相談ください。

その他のサービス

  • 薬剤管理

    薬の飲み合わせや重複をチェックすることはもちろん、「薬の整理ができない」「飲み忘れが多い」といったお薬に関するお困りごとに薬剤師がお応えします。
  • ジェネリック薬品

    先発医薬品と治療学的に同等であるものとして製造販売が承認され、同等と認められたお薬のことです。一般的に、先発医薬品よりも低価格で販売されています。
  • サプリメント相談

    栄養面でお困りごとがある場合にはサプリメントに関するご相談にもお応えします。
  • 介護相談

    近隣の介護施設やケアマネージャーさんをご紹介できます。
  • お薬の一包化

    服用時期が同じ薬や1度に何種類もの錠剤を服用する場合などに、お薬をまとめて1袋にすること
ページトップへ戻る